エステ脱毛と医療脱毛の違いについて

 

効果の持続する脱毛をしようと思えば、選択肢は、ほぼ次の3つです。

 

@エステサロン・脱毛サロンで光脱毛

 

Aエステサロン・脱毛サロンでニードル脱毛

 

B医療機関(美容皮膚科、美容クリニック)でレーザー脱毛

 

これら以外にも、C「医療機関で光脱毛かニードル脱毛」、D「家庭用の脱毛器を買って、自分でやる」などもあります。

 

ただ、Cはやっているところが少ない&料金が割高、Dは安全性が確保できていない、などの問題があります。

 

Aはやっているところがかなり少なくなりました。特に全身脱毛を考える場合、「料金が高い」「痛みが強い」というデメリットが一層大きくなってしまいます。

 

全身脱毛を考えるのならば……まずは、最も普及している@で検討し、それに満足いかないようならば、Bも考えてみる……ということでいいでしょう。

 

@とBも「皮膚の上から光を当て、そのエネルギーで毛根や毛母細胞を焼く」ということでは同じです。

 

違いとしては、「使用する光」「脱毛効果の強弱」「痛みなどお肌への負担」「料金」などがあります。

 

@の「光脱毛」の場合、使用する光は、キセノンランプなどで作った、太陽光線に近いものです。

 

お肌へのダメージが少なくなるように、フィルターを通すことで、特定の波長だけを選び、お肌に当てます。

 

このように、無駄がいくらか出ます。そのため、脱毛効果に少し問題が残ります。

 

ムダ毛が生えないようにはできます。ただ、10年後20年後となると、まだ十分な検証はされていません。

 

それでも、「実用上は問題がない」というのが、一般的な評価です。

 

光照射がソフトな分、お肌への負担は少なめです。

 

また、これを選ぶ人が多い理由の最大のものは、料金です。

 

エステサロンの間では、かなりの厳しい競争をしており、どんどん料金が下がっています。ほとんどのお店で、たとえ全身脱毛であっても、普通のOLや主婦でも十分出せる金額です。

 

一方、Aのレーザー脱毛は、医療用に開発されたレーザー機器を使って、光を発生させます。

 

最初から必要な波長のものだけを作り出すことができます。また、この光は拡散しません。

 

「作った光は無駄になる分がなく、狙ったところへ正確に当てることができる」ということです。

 

そのため脱毛効果も強力です。いったん施療が終わると、一生ムダ毛は再生しません。

 

光照射による痛みは、光脱毛よりは強いです。

 

「お肌の上で輪ゴムをパチンと弾いた程度」と説明されるが多いです。ですが、痛みの感じ方は個人差もあります。「堪え難かった」とする人もいます。

 

料金ははっきりいって高いです。

 

医療機関でやるものですが、治療ではなく、美容目的です。そのため健康保険が利きません。また、料金(施術費)も医療機関自身が自由に決めることができます。

 

高くなるのは、「医療機関としての設備が必要」、「医師や看護師が必要で、人件費が高い」などが理由です。仕方のないところです。

 

また、法律上、宣伝に制限があることもあって、価格競争が起きにくくもなっています。

 

 

全身脱毛のエステ施術の主な流れについて

 

「どのエステサロンで全身脱毛をするか」を検討し始めたら、ほとんどの人は、まずはいろいろなお店のホームページをチェックするでしょう。

 

この際に気をつけることの第一は……「全身脱毛」の「全身」にもいろいろある……ということです。

 

もともとは「顔(ほお、あご、口周りなど)やIライン、Oラインは全身に含めない。やるとしたら別料金」が常識でした。

 

ですが、やはり競争が激化しているのでしょう。これらを含めるところも出てきました。

 

今では@「顔、VIOラインを含む」A「VIOラインは含むが、顔は含めない」、B「Vラインだけは含めるが、Iライン、Oライン、顔は含めない」といったようにお店ごとに扱いが分かれています。

 

料金を比較するのならば、「『全身』といっても、いったいどこまで含まれているのか」まで考えないといけないでしょう。

 

この料金を最大の決め手に考えている人も多いでしょう。

 

料金システムは、昔ながらの「コース制」を採用しているところ、「月額制」を採用しているところなどがあります。

 

また、「コース制」であっても、「施術が完了するまで、何回でも。延長料金も不要」といったところも出てきています。

 

お店ごとに様々な料金システムがあり、また複雑にもなって、難しいのですが、「完了まで通えば、結局いくらになるのか」をしっかりとシミュレーションしましょう。比較するのはそれで出た数字を元にします。

 

また、実際に通ってみた人たちの間での評判は重要です。「口コミ」というやつですね。

 

「ホームページでは『痛みはありません』となっていたけど、実際は……」「料金が安いので選んだ。だけども、無制限にお客をかき集めたようで、予約が入れにくい」といったような声も見つかるはずです。

 

これらで数店、目星をつけたら、今度はカウンセリングです。

 

どこでも無料で用意しています。

 

ここでは、脱毛の基本的なこと、お店で採用している脱毛方式と料金システムなどの説明があります。

 

また、あなたの肌質・毛質についての簡単なチェックがあります。これをやらないようでは、「何回ぐらいで完了するか」も予想できないはずです。

 

最初のお店で、「もうここでいいかな」と思うこともあるでしょう。

 

ですが、そんな時でも、いったんは持ち帰るのが基本です。3、4店かそれ以上回って、その中でベストのものを選ぶのが失敗しないコツです。

 

また、中には「絶対逃さない」とばかり、必至の勧誘をするお店もあるでしょう。

 

「そういったことでもしない限り、選んでもらえないようなお店」と自分から白状しているようなものです。真っ先に候補から外しましょう。

 

また、ここまでやっても「選ぶのに決め手がない」「不安がぬぐい切れない」という人は、「お試しコース」を利用しましょう。

 

「当店の利用が初めてのお客様限定。施術回数は1回限り」といった形が多いです。料金は限りなくタダに近いです。

 

これだけで脱毛の効果を得ることはできません。ですが、「一体どういったことをやるのか」「自分の場合、お肌にどのくらいのダメージが出るか。痛みもどうなるのか」といったチェックはできます。

 

これらのことを経て、正式に契約すれば、施術の開始です。

 

同じ光脱毛の中でも、使う機器によって、あるいは本人の体質・毛質次第で多少の違いはありますが、全身脱毛ならば、10回20回と通うことになります。

 

単独の部位であれば、通うのは2か月か3か月に1回です。これを5回6回と繰り返します。脱毛施術の仕組みから考えて、間を詰めても無駄になるだけです。

 

全身脱毛ならば、全身の部位を数グループに分けて、半月に1回ぐらいのペースで通うようにしているお店もあります。

 

こうすることで、部位ごとに見れば、しっかりと必要な間隔は空いています。

 

こういった工夫があったところで、どんなに短い人でも1年、通常は2〜3年かかると考えておきましょう。

 

その間に、妊娠したり、急に忙しくなって、中断するような人もいるかもしれません。

 

そういった可能性が事前にわかっている人は、契約に期限があるコースの場合には、中断期間を認めてくれるようなところ、あるいは、「月払い制」など、最初から中断が問題にならない料金制度のところを選んでおけばいいでしょう。

 

また、自身や家族の転勤などで遠くに行く人もいます。

 

この場合は、全国展開していて、主要都市には必ずあるような大チェーンのエステサロンを選んでおけば、あわてなくて済むはずです。こういった大チェーン店は支店間の移動ができるようになっています。

 

 

永久脱毛について

 

カミソリでのムダ毛のお手入れ。ていねいに時間をかけて完ぺきに仕上げても、効果が持続するのはほんの数日。

 

何しろ、ムダ毛を根元からカットしているだけですからね。

 

ならばと、毛抜きで処理。こちらはもう今後と引き抜いている分、ムダ毛が再生してくるのに時間がかかります。が、それでも数日に一回は処理する必要があるでしょう。

 

で、考えるのは、「エステサロンや美容系の医療機関にいって、脱毛処理してもらえば、こういった面倒からは一生解放される」……

 

が、ここで注意が必要です。今最も多くの人が受けている脱毛方法「光脱毛」では「永久脱毛」にはなりません。ですから、光脱毛を採用しているエステサロンや脱毛エステも、それに近い言い方をしていても、「永久脱毛」とは表現していないはずです。

 

確実に一生生えてこないようにするには、「ニードル脱毛」か「レーザー脱毛」を受ける必要があります。

 

で、ここで問題となる「光脱毛」です。「新しい」とか「全く従来とは違う」と宣伝されて、違う名前がついていても、ニードル脱毛でないのならば、光脱毛の一種と考えていいでしょう。

 

で、実際のところどのくらい効果が持続するのでしょうか。大半の人はそのまま、ずっとムダ毛のお手入れからは解放されたままです。単に「一生とは確約されていない」という状況です。

 

また、光脱毛には「料金が安い」「お肌への負担が少ない」といったメリットもあります。

 

「どちらを選ぶかは、ご自身の判断次第」といったところでしょう。

 

 

 

 

http://永久脱毛神戸なら.com/